前へ
次へ

バーベキューで使えるオリーブオイル

若い人の中には「せっかくのバーベキューなのだから肉しか食べたくない」という人もいるようですが、最初から最後まで肉だけでは食べ疲れてしまいます。
特に女性はいろいろなものを食べたい人も多いので、肉だけだと飽きてしまいがちです。
とはいえ野外で行うので面倒な料理はバーベキューには向いていません。
できれば材料が少なく、常温で管理できるものがおすすめです。
お酒を飲む人も多いですから、おつまみになるようなものだともっといいでしょう。
そこでおすすめなのがアヒージョです。
サバ缶などを持参して、そこへオリーブオイルとニンニクを足して火にかけておきます。
熱が回ると美味しい油になるので、そこへマッシュルームなどを入れれば簡単アヒージョになります。
これなら材料も簡単で、大した手順もいらずにおつまみになります。
他にも貝類を使っても美味しいダシが出るので、好みで用意するのがオススメです。
シメにバゲットを用意しておけば、油も最後まできれいに食べきることができます。
また、オリーブオイルを一本持っていくと野菜を食べる時にも便利です。
バーベキューのソースはこってりと味が濃いものが多いですが、野菜も同じソースで食べてしまうとどうしても飽きがきます。
それに甘くて糖質も気になりますし、合わせるお酒によってはソースの濃さが邪魔になることもあるでしょう。
そこで野菜は素焼きにし、オリーブオイルと岩塩少々、黒胡椒などで食べるようにするとヘルシーです。
ソースと比べると白ワインなどにも合いますし、こってりとした肉の後、口の中をリセットしてくれます。

固定収益を手に入れる
そのためにポータルサイトをお作りしませんか?

放射性物質に関する調査も行うことができます
厚労省の基準をもとに、依頼された食品に含まれる放射性物質がどのくらいあるのか迅速に測定することができます。

面倒な在庫管理や梱包などをまかせられる会社はこちら
独自の倉庫システムや経験豊富なスタッフにより、面倒な梱包などの作業や在庫管理も正確かつ丁寧に実行してもらえます。

お客様に合ったホームページ制作|名古屋のラクー
ヒアリングを重視し御社の魅力を最大限に引き出すホームページをお作りします

当社では残留農薬検査を含めた違う項目の検査もすることが可能です
残留農薬検査はもちろん、放射能検査やカドミウム検査など他の項目の検査も同時にすることができます。

ピーマン、ナスなどの定番焼き野菜はもちろんですが、ズッキーニやパプリカなどを焼いてオリーブオイルをかけると一気にしゃれた雰囲気も出せます。
最後のシメでパンを焼き、そこへかけてもいいですし、その時はパンにニンニクを擦り込んでおくと香りが立ちます。
子どもがいなくて大人だけの場合、オリーブオイルが一つあるだけでかなり重宝するでしょう。

Page Top